プログラムの開発法人の紹介

3万件に及ぶ成功データを入念に分析・調査。
法人5社も開発プロジェクトに参画。総勢80名を越えるスタッフの協力を経て、
誰もが「自己実現」という人生の果実を手にするための成功プログラムとして、
オリソン・マーデン・プログラムズは開発されました。

  • サクセス・マガジン社

    1897年にニューヨークで設立された出版社。成功者のインタビュー雑誌「サクセス・マガジン」を出版し、同誌は「フォーブス」や「ニューズウィーク」「フォーチュン」「タイム」と並んでビジネス5大誌と呼ばれた成功に関する取材記事は累計3万件に及び、プログラム開発では、その3万件の成功データの体系化を担当。

  • オリソン・マーデン財団

    「サクセス・マガジン」の創刊者で、米国における成功哲学の始祖と呼ばれたオリソン・マーデンの遺志を継承し、成功者の研究を続け、その研究成果を成功と自己実現を目指す人々への価値ある教育情報として世界中に提供していくことを目的に、1998年米国で設立された教育振興財団。

  • エグゼクティブ・エクセレンス出版社

    1984年、大ベストセラー「7つの習慣」の著書スティーブン・R・コヴィーとケン・シェルトンの二人によって設立されたユタ州に本社を置く出版社。経営者向けの月刊情報誌「エグゼクティブ・エクセレンス・マガジン」と、個人向けの情報誌「パーソナル・エクセレンス・マガジン」を発行し、プログラム開発では全体の編集を担当。

  • JMWグループ社

    出版事業会社をはじめとして、ピーター・ドラッカー、トム・ピーターズ、エドワード・デボノ、ノーマン・ヴィンセント・ピール、ジョセフ・マーフィーなど、著名な作家のエージェントとして活躍。プログラム開発では進行管理と著作権管理を担当。

  • イーハトーヴフロンティア社

    1991年に経営コンサルタント会社として設立。事業経営から個人のライフデザイン構築まで幅広く活動中。2000年に株式会社イーハトーヴ出版を吸収合併し、出版事業に本格着手。このプログラム制作の発起人であり、2000年10月にはプログラムに関するすべての著作権をJMW社から買い取り、成功に関するコンテンツ事業の構築を目指している。